ポイント紹介 神奈川

三浦市 アオリイカの実績が高い「三戸浜堤防 ※初声漁港」 釣り場ガイド

今回はファミリーフィッシングにおすすめな三戸浜堤防(初声漁港)をご紹介します。

こちらの釣りポイントは、バーベキューやキャンプ、磯遊びも楽しめるポイントになります。

釣りが終わり、釣った魚でバーベキューを楽しみむことも可能です。

釣り場としては、砂地と岩礁地帯が混ざったポイントとなり、時には大型のメジナ、クロダイ、アオリイカが釣れます。

三浦市 アオリイカの実績が高い「三戸浜堤防 ※初声漁港」 釣り場ガイド

夏場は海水浴場にもなる三戸浜堤防ですが、岩礁地帯と砂浜が混じる高ポイントとなり、人気もあります。

なによりも堤防岸側は、足場もしっかりしており、ファミリーフィッシング、初心者におすすめです。

堤防の反対側は、テトラとなっており、中級、上級者向けです。

比較的足場のよいテトラが多いので、入釣ポイントも多いです。

三戸浜堤防(初声漁港) ポイント紹介

© OpenStreetMap contributors

まず堤防岸側にですが、夏場は海水浴のお客さんがいるので、投げ釣りをする際も、ちょい投げ釣りで至近距離を狙う必要があります。

また、堤防側からの投げ釣りの場合海水浴用のブイもありますので、針がかりしないように気を付けてください。

ちょい投げ釣りで、シロギス、冬場にカレイが釣れます。

サビキ釣りでは、アジやサバが釣れます。

夏場に、サバの稚魚が大量に回遊することもあるので、数釣りが楽しめます。

ウキフカセ釣りでは、クロダイが狙えます。

堤防先端に居ついていて浮いてくることもあります。

テトラ側では、先端で春先、秋ごろにアオリイカが良く釣れます。

堤防に行けばイカ墨の後が良く残っているのが印象的です。

ウキフカセ釣りでは、クロダイ、メジナが狙えます。

ヒレに毒があるアイゴも先端付近に居ついているので、釣れた際は注意が必要です。

テトラ側で釣りができるのはせいぜい6名ほどになりますので、先端部で釣りをしたい場合は早めに到着すると良いでしょう。

急な波をかぶる可能性もあるので、ライフジャケットは必ず着用しましょう。

対象魚(実績)

  • アジ
  • サバ
  • アイゴ(ヒレに毒有)
  • メジナ
  • クロダイ
  • シロギス
  • カレイ
  • ゴンズイ(ヒレに毒有)
  • アオリイカ

三戸浜堤防(初声漁港) 設備紹介

© OpenStreetMap contributors

続いて設備紹介となります。

・駐車場

夏場は1200円かかります。

海水浴シーズンが終われば、無料になります。

・トイレ

以前は堤防近くにありましたが、壊れてしまったので、遠くのトイレを使用する必要があります。

・海水浴場

夏場は海水浴場として利用可能です。

・釣り具店

近くに釣り具店はありませんので、事前に購入しておく必要があります。


以上、三戸浜堤防(初声漁港)の釣り場紹介となります。

様々な釣りが楽しめる高ポイントです。

是非、行ってみてください。

それでは、楽しい釣りライフを!!

スポンサーリンク

-ポイント紹介, 神奈川

© 2021 なべやんFishing club Powered by AFFINGER5